が、2013年11月6日に国家指定文化財名勝第107号に昇格した。. 東屋と池、松江・鄭澈(チョン・チョル)と金允悌が初め 特に、松江・鄭澈が16才の時から官界に進出した27才までここに留まり学問を究めたことでも有名だ。
<は後学を養成しながらここで余生を終えた。楓岩亭に掛かる林億齢(イム・オンニョン)と高敬命(コ・キョンミョン)、 rel="stylesheet" href="/css/printArea.css" media="print" />